2014年03月29日

いよいよ明日!ドバイワールドC。回想?

先週に続きます。hospital

008 やはりERV(流産菌)による流産3頭目の発生でした。
3頭それぞれ胎児の出生の形態が違うのです。今回は、既に体内で

死亡していたので母馬の力だけでは出産出来ず、引っ張り出す手助けが

必要でした。翌朝胎児を此処新ひだか町の「家畜保健所」に搬送します。car

007 
この日は、2頭目流産から2週間経過した為、抗体検査です。

028 今回流産の「サクラダモン」は血液検査の結果をみると、たった4日間で
抗体価が4倍に上がっていたのです。手の施しようが無いこの現実を

受け入れるには少々時間が必要です。先進医療が発達していながら????

受けた損害の救済制度も無い事から、軽種馬生産の経営が難しいとされる

要因がここにも現れていると、痛切に感じています。(将来のある若い経営者の

牧場でなく、我々であった事が何よりの救いですね。)eye

こんな悲しい出来事は(これきり)にして欲しい!weep

009 家畜保健所で飼育されている(羊)aries

019 隔離される馬が増え放牧地はだんだん仲間がへっていきます。
未だ「とねっこ」の居ない風景は寂しい!

023 ???代わって放牧地に珍客?白鳥が来てしまいました!

明日はいよいよ!ドバイワールドカップデー。

日本からは、これまで最多の8頭が諸レースに登録されています。

ヴィクトワールピサ号は外国人騎手によって勝利出来ましたが、武豊騎手は

もう20回以上参戦しているとの事。是非!馬も鞍上も内国産の勝利を!きたいしていま~す。

256 ドバイの競馬では、レースコースに出るまで「帯同馬」が付き添う事が
可能なのです。ですから勿論パドック内は帯同馬と共に入場します。

085 DWC公式イベント「枠順抽選会」の様子!(この年は三浦騎手の奥様に

なられたホッシイノさんもゲストで来られていました)virgo

154 

145 シェイク・モハメド王のプライベート厩舎「ザビール厩舎」見学。

140 サティシュ・シーマ調教師の調教場でもある!とのお話でした。

148 厩舎敷地内で行われています。

152 小動物の存在もしっかりと!
兎に角、日本の競馬サークルとは「時間の流れ」が違っている事に

驚きでした。ゆっくり流れる時間の中で競走馬がアスリートとして

調教されていました。horse

098 DWC公式イベント「スターホースとの朝食会」。cafe

211 DWC公式イベント「ホースマンズ・ディナーパーティ」には、娘と私
着物で出席致しました。(娘のうしろ姿)。

勿論私が着付けを致しました。(昔取った杵柄!)こんな処で活きるとは?

ご招待頂いた先様にはとても喜ばれました。諸外国の方々にも振り向かれ

少しは「御恩返し」が出来たでしょうか?

(夢のような1週間を過ごさせて頂いた2009年でした。)DWC前日によせて!

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ