2014年11月28日

小春日和。暖冬の気配?

先週のコメント!”とーもさん”日高産馬の応援嬉しく拝見!この(ひと言)が

どれ程生産者の日々の”励み”になっているか?これからもヨロシクネeye

間もなくカレンダーの残り1枚がやって来ます。気象予報によると今年は

”暖冬”とか?(確かに11月は例年に比べ暖かい日が多かった。)

夜間放牧の継続か?中止か?と悩む時期ですが、「安心」継続中!

001 今日も過ごしやすいのかなあ?朝6時、厩舎の準備は整ったけれど外はまだ
薄暗く、{おいでよ~!帰るよ~}と呼ぶ声を他所に”馬達”は戻って来ません!

この明るさ(6時半)になって、ようやくリーダー(horse)が首を上げて「お母さんが

呼んでるから帰ろうか~」と反応してくれる。virgo

ゆっくりと2頭ー3頭と戻って来ます。(例年より暖かい!事も戻りたくない理由かも?)

新人の「きゅうなす君horse」は勿論最後の最後でなければ帰って来てくれませ~ん。

(お郷が恋しいのか”ホームシック”?)餌も残して食べてくれません!(お腹の仔)を

気遣う毎日が続いています。(人に近いメンタル面がここでも伺えます)shock

014 種牡馬シンジケートの総会の時期が来ました。本日、新ひだか町のJSカンパニー

virgoはOGです)が事務局をしている3頭の総会。当牧場は「タイキシャトル」のみの

出席です。古くはロードリージ、ラム、ラッキーソブリン、ワッスルタッチ、ワイズカウンセラー、

レギュラーメンバー、ワイルドラッシュ、等々、株主でしたが最近は繁殖頭数も減少して

いるので持ち株は控えています。(配合に偏りが出来、販売が困難)、只、民間での

スタリオン運営も難しく、シンジケートによる種牡馬導入も減っていると感じています。

015_2 タイキシャトル会」60株中、45.5株の出席でした。&会長ご挨拶。
導入から16年、20歳になりました。今期種付け頭数95頭。10月末現在

受胎71頭。(当牧場は過去不受胎は記憶にない程”相性の良い”種牡馬です)

010 浦河町にある洋食レストラン”きらら亭”(振興局向い)?

ベリートウベリー号の優勝のおかげで”地域活性化”?restaurant

006_2 地産地消!に”こだわり”のメニュー。

008 ”ごちそうさまでした”サラダ、メインディッシュ、デザート”撮り忘れ!
あっ!Vサインしていた(オーナー)も撮り忘れました?camera(ゴメンナサイ!)

こうして(愛馬優勝)は地域の飲食店等に”喜びのおすそわけ”で還元される

事は軽種馬生産地だからこそ!「共に生きる」姿ではないでしょうか?

今週も”日高の馬”優勝を願っていますsign02

022 牧場に「乗馬体験」に来られたvirgoレディから頂きました。「HORSESHOES 
AND HANDGRENADES」米国レッドワイン。名のとおり、「蹄鉄」のラベル。

WINEBAR「こむりえ」。札幌中央区南3、西3、克美B3F、町屋virgoさん。

ホールスタッフを生業とされている方でした。素敵だったのは仕事に対する

”プライド”と提供するワインの”誇り”。その姿勢に感動させられました。

「女性の活躍」を盛んに叫んでいる方がいらっしゃいますが、管理職登用や

参画割合だけが女性の活躍では無い!と感じている昨今。馬によっての

(出会い)に感謝!彼女曰く「乗馬のみならず、前後に行うブラッシングと、その時に

左手を馬肌に触れてやる行為の大切さ!」を教わった。とhorse

頂いたワインは、お正月恒例の「家族親戚集合!」に美味しく頂こうと思います。wine

013 馬女は「研修三昧」。世は今や「六次産業化」が強硬に進められています。
(TPP参加加盟ありき)が要因。

北海道銀行アグリビジネス推進室、内山氏が講師であります。

消費者が購入する加工品(例えばお弁当¥700)の代金の約一割強(¥100)

しか農業生産者には入ってこない。(現在)????

012 う~ん?coldsweats02

045 ひつじ~!も心配そうに見つめてるって感じ~?
11月28日。私の1番上兄の「小月命日」gemini

命ある事、健康ある事、幸せに感じ兄の分まで頑張ろう!virgo

  ~ごきげんよう~

 

 

 

011 道中の河川の何処にでも見られる光景ですが?”美しい姿”につい
見とれてシャッターをpaper(愛馬の美姿は勿論極上)

 

 

 

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧