2015年05月12日

「あの馬からのたより」~素顔のままで~写真展開催中

にわか雨が多い5月の船橋開催ですが、
今年は開催中晴天に恵まれ、たくさんのお客様で賑わいましたhappy01

5月5日に行われたかしわ記念(JpnI)ではワンダーアキュート(JRA佐藤正雄厩舎)が優勝shine

_mg_6754
和田竜二騎手とともに笑顔で?戻って来た姿note

_mg_6792 
次走は帝王賞を予定しているとのことですshine

さて、先日、京都競馬場で行われている写真展、
「あの馬からのたより」~素顔のままで~にお邪魔しましたshinecamera

主催はNPO法人引退馬協会さんshine

Img_2328

写真展では、引退馬協会さんの里親制度で余生を過ごしている"フォスターホース"と、
同協会が運営をサポートしている団体の"サポートホース"たちの
豊かな表情をパネル写真で紹介。
馬という動物の魅力を広く知っていただくことを目的としているとのことshine

馬を愛する皆さんの、愛情いっぱいの気持ちとまなざしを感じることができる、
とっても素敵な写真がたくさん展示されていましたshine

Img_2321

Img_2331

馬たちの豊かな表情を目にすると、もっともっと馬のことが好きになってしまいそうnotesheart02

私自身、競馬をあまりご存知ない方の参加も多い厩舎見学会のナビゲーターを務めたことがありますが、
「馬もあくびをするんですよhappy01」とか
「寝起きは寝ぼけてヨロヨロしながら水桶に近づいて、
お水を飲んでから”はぁ~・・・”って顔をすることもありますよ」
「私は仕事をする相手ではないと分かっているせいか、牡馬は甘え上手なんですheart04
なんて話をしたら、
「え!そうなんですか?!人間と同じですね!かわいいなぁhappy02
という感想を伺ったこともありました。
馬の素顔や普段の様子は想像しづらいのかも知れませんね。

普段レースを見慣れている競馬ファンの方にとっても、
この写真展のように表情豊かな馬たちの様子を目にする機会は貴重と言えそうshine

たくさんの皆さんが熱心に見入っていましたshine

Img_2324

かわいいグッズもshine

Img_2332

写真展についての、開催場所(会場)と日時は・・・

JRA 京都競馬場 ターフィーショップ隣
平成27年4月25日(土)~5月31日(日)の競馬開催日  10時~17時
観覧無料(競馬場入場料・駐車料は別途必要)
<主催>認定NPO法人引退馬協会
      千葉県香取市本矢作225‐1 
      TEL:0478-59-0008 / FAX: 0478-59-1375 

もっともっと、馬が好きになっちゃう写真がたくさんshine

そして、きっと、馬との時間をもっと深めてくれる”何か”があると思います。

以前、馬産地の友人の紹介もあり、また、厩舎所属馬の繋がりで、
協会の方々と時々交流を持たせていただいていますが、
こちらは一昨年夏に取材させていただいたサポートホースのビッグゴールド(父ブライアンズタイムshine
新ひだか町の繋養先で大切にされて、幸せオーラいっぱいheart04happy01
「ボクに会いに来てくれる人はニンジンをくれるのに、キミはくれないの?」
というような鼻先きゅんなお顔でした。

_mg_0336

こちらはビッグゴールドさんのお気に入りのアンバーネックレス(父ノーザンテースト 牝馬 撮影時:28歳)shine
美貌のおばあちゃん馬shine

_mg_0343 鼻先が向いている方向はビッグゴールドの馬房ですshine

人間だったらレース編みをしたりおしゃれなガーデニングをしたり
ダンスが上手だったり、美味しいお手料理をふるまってくれたり・・・
きっとそんな素敵なおばあちゃんなんだろうなぁnotes

なお、引退馬協会さんでは、再就職支援プログラムも実施中。

こちらのプログラムで、厩舎で馴染みのあったゲイボルグ(父タップダンスシチー)も無事に再就職が決まりました。
あの時はすごく嬉しかったなぁconfidentclover

今回の写真展を拝見して、
大好きな馬たちのために自分ができることを丁寧にしていく・・・
その大切さを改めて感じましたshinehappy01

やっぱり馬っていいhappy02

Img_1677

こんにちは。
京都競馬場写真展の様子を掲載いただきありがとうございます。
そのうえ、ゴールドやアンバーさん、そしてゲイボルグの紹介
までしていただき感謝一杯です。
競走馬の時には、あんなに厳しい顔をしていたのが嘘のように
今では写真展パネルのような顔で毎日を過ごしています!
たくさんの方たちに支えられて幸せに過ごしている姿を
少しでも多くの人に感じて、喜んでいただければと思います。

ニンジンサンタさん コメントありがとうございます。
お馬さんたちへの愛情に満ちた気持ちがいっぱいに伝わるステキな写真展、私もたくさん楽しませていただきましたhappy01
ずっと眺めていたいくらいの表情豊かな写真は、見ているだけでシアワセになったり、思わずくすっとしてしまったりshine
そんな風に、きっと多くの皆さんが、写真を見ながらより一層馬の素晴らしさや愛しさを感じていることでしょう。
この土日も、たくさんの皆さんが立ち寄ってくださいますようにclover

はじめまして・・・!
引退馬協会のイベントを取り上げて下さって、ありがとうございます。
引退馬協会の会員ですが、現在、家族の事情があり、なかなか活動に参加できず、辛い日々です。
先日も、出資馬が、2つ目の大障害を着地した時に失敗し、そのまま騎手をかばって、最後は首で支えながら完走した為、屈腱炎で引退、すぐに鹿児島の乗馬クラブに移動となりましたが、その先が心配で、代表に相談させて戴きました。
まだもう一頭、どうしても心配な馬がおりまして・・・。
この様なイベントを通して、馬と言う生き物の命について、考えて下さる方が増えて、競争後の選択肢が広がり、天寿を全うできる仔が一頭でも多くなる事を願っています。

白馬が王子様さん コメントありがとうございます!
会員さんなのですねshine
このようなステキな写真展を通じて、多くの皆さんに馬たちのことを知っていただけると嬉しいですね。
書いて伝える場を頂いている身として、私もお役に立てればと思っていますhappy01

先日は当会写真展にお越し頂き有難うございました。
私は現地会場でスタッフの一員として活動させて頂いている者です。
どの写真も素敵と会場にお越し頂いたファンの皆さまには喜んで頂いており、来てよかったというお声を沢山頂戴しているのは、とても嬉しく思います。
今まで知らなかった馬たちの素顔に興味を持って頂き、引退馬について更に興味を持って頂けたらこの上ない喜びです。

残すところあと三週間、もっともっと沢山の方が写真展にお越しくださるようお待ちしております。shinehorse

PARUPARUさん、コメントありがとうございます。
写真展、たくさんの皆さんが楽しんでいらっしゃるようですねshine
表情豊かな馬たちの写真、今度の土日も多くの皆さんの心に残ることでしょうhappy01
引き続きのご盛況をお祈りしていますねshineclover

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る