2015年09月25日

様似が熱い!”丸ごとジオパーク”世界認定なる。

先週予告?様似アポイ岳が世界ジオパークに「認定」されました。奇しくも19日は、集団的自衛権

行使を可能にする「安全保障関連法案」が成立した日でもあります。

022_2 北海道内では2例目の認定となりました。人口4600人(1年に100人づつ減少)の小さな町
「マウント.アポイ」が世界に認定される為、多額の費用が投入され続けてています。fuji

約1300万年前、2つのプレートがぶつかり合って日高山脈が誕生した時に地下深くのマントルが

押し上げられて地表に露出した。マントルを構成する「かんらん岩」は水分と反応して「蛇紋岩」に

なりがちなのだが、アポイ岳は何故か変質する事無く”特殊な地質”だと言う。

しかし、「認定」=新たなスタート!であります。認定を生かしたまちづくり、貴重な自然環境の

保全など4年毎に(再審査)があり”取り消し”になる事も有り得るらしい。高齢化が進む中、地球温暖化

野生動物の食害による希少な高山植物の保全、人々の暮らしとの関わり、観光振興など地域活動の

内容も審査対象となるらしい?

我々、1次産業者は、いままでと変わらず「自然を受け入れ、共生」しながら馬が持つ”癒し”を求めて

訪れて下さる沢山の方々、をwelcome!して産業と観光、地域に貢献させて頂きます。

023 韓国TV「YTN」からオファーあり!取材受けました。
韓国も日本同様「ギャンブル性の強い競馬からスポーツ!としての発展」を!が趣旨らしく

3部構成、韓国、日本の生産etc.、英国、を予定されているとの事。

044 お礼!presentにと、頂きました。「カムサハムニダ」。

017_2 ひと雨ごとに寒くなる!この時期にしては”暖かい朝をむかえ”陽が昇ると「朝もや」から
愛娘達の姿現る!

008_2 「はじめ君とももこ母さん」朝食は二人仲好く!とは行かず。

お腹に”新しい命”を宿したお母さん強し!(お先いただきます)。はじめ君は

じっと我慢?空腹抑えて、お母さんが顔を上げる時を待っています。(えらい!)

004_2 ”馬産地ガイドツアー”参加されたvirgoよしとみさん”で~す。丁度、当歳の放牧時間だったので
厩舎~放牧地までの(曳き馬)も体験して頂きました。お話をきくと、以前”馬の宿、夢窓庵”に宿泊

した時「さんしろう君が生まれた牧場(我が家)」として来られたそうで、嬉しい限りでした。(virgo留守?)

006_2 airplaneの時間近づく中、惜しみながら~camera。姫達は幸せ者ですね。(興味深々horse

014_2 世の中シルバーウイークとやら?”秋晴れ”
会議も出かける用事もないので、大好きな厩舎作業(手際良く、よりスピーディーに!)

010_2 若かりし頃。隣接する土地を購入する際に地権者の”おじさん”から頂いた「白樺の苗木」を
移植した”並木路”すっかり大きくなって牧柵との調和がよろしいようで?(自己満足?)

019_2 「宵待ち草(月見草)のや~る~せえ~なさ~note今宵は月fullmoonも出ぬそ~ぉなぁ~notes

(こちらは今夜はmoon2が出ています。)スミマセン!

~ご自愛を~

 

こんにちは。(ブログ登場ハズカシ~happy02
先日は本当に楽しいひと時&とても貴重なお話をありがとうございました。
戻ってまだ数日しかたってないのにもうすでに「北海道へ行きたい病」です。coldsweats01
現実に引き戻されて早速仕事に追われる日々となってしまってますが、また高村さんやお馬さん達にお会いできる日を楽しみに頑張ります。
それまでは姫達の写真をデスクトップに貼り付けて励みにしますね!
先日メールを送らせていただいたのでこちらでは手短で失礼致します。
本当にありがとうございました、またお伺いした時は色々とお話きかせてくださいね。happy01

こんにちは(^.^)
アポイ岳世界ジオパーク入り、おめでとうございます(^.^)
これからが タイヘンと思いますが、様似のため、北海道のため 日本のために 頑張ってください^^;
ところで エメラルハヤブサ 門別で走ってるんですね?
繁殖まで 時間がありますものね。(^^)
意外と 勝ち上がっていったりして、、^ ^
フロイラインシチーも繁殖まで走ってるんですが 現在5連勝中です( 皮肉なことに)
今も現役で走ってる洋子さん、お体に気をつけて、、私はボチボチ頑張ります^^;

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧