2017年04月25日

桜の季節に思い出す馬

東京では桜cherryblossomのシーズンも去り、
新緑と街路樹のハナミズキが美しい季節になりました。

JRAのCMでも歌われたハナミズキの花言葉は「返答、私に答えて」だそう。

日本からアメリカ・ワシントンD.C.に贈られた桜の御礼として、
アメリカから届けられたのがハナミズキとのことです。

ワシントンD.C.、ポトマック川の桜は、競走馬名にもcherryblossomhorse

岩手、大井、船橋と移籍し、
短距離の重賞路線で活躍したネイティヴハート(現在種牡馬)の母は
凱旋門賞馬・サンサンの血を引く良血馬・ポトマックチェリーですね。

2001年早春、最晩年のポトマックチェリーに会ったことがありました。

この仔は最後の産駒。

1saipoto3_2

何度も牧場に会いに行った思い出の馬ですshine

生まれてすぐに母ポトマックチェリーが他界したため乳母に育てられ、
マリモという名で園田競馬場でデビューしましたshine

桜の季節になるとこの馬のことを思い出しますshinecherryblossomconfident

 

こちらは春から新しい場所で再出発することになった
ニシノグリヨン(JRA→船橋 矢野義幸厩舎)shine

入厩翌日の4月14日の様子ですhappy01

「初めての場所でよく眠れた?」なんて話しかけていたらこの表情notes

_mg_7003_2

「かわいい牝馬ですよね」と担当の中野厩務員shine

この馬房、2014年のNAR年度代表馬で種牡馬入り目指して北海道に渡った
サミットストーンが暮らしていた馬房なんですよnotes

 

さて、
先日、素敵な贈り物をいただきましたpresent

Img_5442_2

お馬柄と春らしいお花柄のかわいい缶happy02
右のお馬柄は「アメちゃん」が入っています。 
ショコラ&ベリーnotes
小粒なのでちょこっと食べるのにもいいし、
とっても美味しいheart04

右のお花柄は限定缶で、
屋外で仕事する身には嬉しいスチームクリームshine

ヴィンテージビーズとかボタンとか、古切手とか
細々した「Myお宝」を入れるカワイイ缶が欲しいなぁと思っていたので
めちゃめちゃ嬉しいheart04happy02

中身を使った後もずーーーっと楽しめますheart04

ありがとうございましたhappy01clover

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧