2019年03月12日

BOKUJOB見学会にて。第二の馬生の勇姿!

3月9日(土)。

今年もBOKUJOB見学会に同行取材させていただきましたhappy01

3カ所の育成場を周ったのですが、
その中のひとつ、
松風馬事センターさんで、
見学者の皆さんに乗馬体験という嬉しいサプライズがプレゼントされましたshine

 

Image1

2頭の乗馬馬と一緒に登場したのは
元競走馬のボブキャットflair(手前のお馬さん)

ボブキャット・・・ボブ・・・flairflair

ん?たしか競馬女子部卒業生で美浦・久保田厩舎の持ち乗り調教助手、
伊藤春菜さんの担当馬だったようなhappy01

と思い、春菜さんにお伺いしたところ、

ズバリsign03そうでしたshinenotes

  

現役時代のかっこいい写真を春菜さんが送ってくださいましたcamera

撮影した方の愛heart04も伝わってきますねup

Image12_2
ボブキャットも一緒にいいお顔してますねhappy01

 

Image13 素敵馬装notes

(以上 現役時代の写真 提供:伊藤春菜さん)

競馬女子部 春菜さんの記事
現役時のボブキャットとケツコレ2015

たくさんの見学者を乗せておもてなししたボブキャットshine

第二の馬生で、次のホースマン育成に一役買う重要な任務を遂行していました。

4l6a4821 

ちなみに、この日の朝、春菜さんが乗ったそうですshine

取材していると、
馬たちが出会ってきた人たちの「存在」を感じることも少なくありません。

どんな人に出会い、どんな時間を過ごしてきたのかconfident
 

真面目にしっかりお仕事をこなしているボブキャットさんに、
彼が過ごしてきた誠実な時間を思うひとときでしたcloverhorse
 

春菜さん、素敵なお写真ありがとうございましたshinehappy01

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧