2019年10月10日

JBC浦和が近づいてきました。

 11月4日に浦和競馬場で初めて行われるJBCまで、1か月が切りました。

 場内も様々なところが変わっていて、そういう部分を探っていくのも楽しい時期。

 新しい2号スタンドになって、まだこれまでの浦和競馬場とは雰囲気がちと違いますが、

 これから月日が流れていって、これが普通の浦和競馬場の姿になっていくのでしょうね。

Photo

 このスタンドの中で、お馴染みの黄色いカレーなども食べられますよ(*^-^*)

 南関4競馬場では、JBC競走をPRする共同イベントのJBC Fan Fun dayが始まりました。

 詳細はこちら

 浦和競馬場の埼玉新聞栄冠賞時から始まって、

 大井、川崎、船橋、11月4日当日と行われる企画。

 その中のひとつに、おがわじゅりさんのパネルがど~んとありました。

 その一部↓

Photo_2

 地方からは、過去のJBC勝ち馬フジノウェーブ、ララベル。

 短距離界の現在の総大将キタサンミカヅキの3頭が描かれていました。

 南関のお馬さんのおがわじゅりさんのイラスト、とても新鮮です!

 この日は原稿書きなどもあってあまりゆっくり見られなかったので、

 今度の大井開催にでもまたゆっくり拝見したいです。

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧