2020年02月18日

大御所様と馬

先日、静岡に行って来ました。

今回は駿府!
大御所様・徳川家康にゆかりの地を周りました。

家康公といえば、将軍職を譲ってからは駿府城に住み、
亡くなった際には、遺言に従ってその日のうちに久能山に埋葬されたとのこと。

その、ゆかりの地・久能山東照宮。

元々武田氏の山城だっただけあって、めちゃめちゃ難所。
今はロープウェイがありますが、重機がない当時、
あの山に建築資材の木やら石やらいろいろ運ぶのは大変だったと思います。

家康の墓所の傍らに、愛馬のお墓もありました。

Img_8500

ちなみに、こちらは船橋法典駅から中山競馬場に向かう地下通路。
家康公の言葉がshine
駅からすぐの壁にありましたよhappy01shine

Img_8952

家康公の愛馬のお墓参りをしたばかりだったこともあり、
この言葉も身近に感じましたhappy01

久能山東照宮近く、日本平には「馬走(まばせ)」という地名もfujihorse

旅の帰路には、美浦に帰るJRAの馬運車とも遭遇。

(もちろん、助手席からの撮影ですclover

ぶ、ぶれてるcoldsweats01

Img_8821

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧