2020年04月27日

新しい生命の誕生

競走馬の生産からセリに出すまでを学ぶことが出来る全国唯一の高校。

新ひだか町二十間道路桜並木のそばにある「北海道静内農業高等学校」です。

2

上の画像は「ひだかうまキッズ探検隊2019」プログラムの体験入学編での一コマ。

令和2年4月19日午前0時24分ーー。
学校内に併設されている厩舎にて、今年もまた新しい生命が誕生しました。

01

牡・栗毛
父:マクフィ(鹿毛)
母:ナリタトップスター(黒鹿毛)通称:ナリタ
 
 
ナリタトップスターの父はディープインパクト
 
栗毛...?!と思われる方もいるのではないでしょうか?
どの遺伝を引き継いだのか気になるところですね。
流星はなく、鼻と口元周りがちょっぴり白い愛嬌のある顔立ちです。
 
破水から生まれてくるまで40分弱。
仔馬は30分程で立ち上がり、初乳をしっかりと飲んだとのこと。

03 今回の出産は、ナリタ(現在6歳)にとってはじめての経験。
先生や生徒の心配をよそに、ナリタは仔馬をとても可愛がり、子煩悩ぶりを発揮しています。

04

予定日より10日遅れの出産で、出生時の馬体重は40kg。
若干小さい馬体ですが、これから生徒達に見守られすくすくと成長していくことでしょう。
 
今後の生徒たちとの関わりと成長が楽しみです。
北海道静内農業高等学校は公式のインスタグラムで定期的に学校の情報をアップしています。
そちらもぜひご覧ください。

Img_2092 ↑北海道静内農業高等学校公式Instagram

Facebook:一般社団法人umanowa
Youtube:マイネルダビテの日常
その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ