2020年04月28日

ウタマロくん

4月15日、川崎競馬場で行われた3歳重賞・クラウンカップ(SIII)で優勝したのは、
アイルハヴアナザー産駒のウタマロ(船橋 矢野義幸厩舎)でした。

ウタマロくん、昨年9月の2歳新馬でデビューしたのですが、
デビュー戦の後の洗い場で、近くに調教仲間(お隣の坂本厩舎・ダバイジェブシカ)の姿を見つけて、
「ひひん」とないていたというホンワカエピソードもheart04

その時の洗い場(撮影:2019年8月9日)
デビュー戦は2着でした。_mg_8812

「扱いやすい馬ですよhappy01」と中野厩務員が話していましたっけ。

こちらはデビュー戦の二日前、2019年8月7日のウタマロ
カワイイnotesnote

Img_4285

栗毛の感じがお父さんのアイルハヴアナザーによく似ていますね。
お母さんの栗毛はどんなかんじかなぁ。

こちらはアイルハヴアナザーがBRFに来たばかりの夏の写真(2012年8月)。 P8141489_2

クラウンカップでのウタマロ(鞍上は酒井忍騎手)4l6a8467

勝利の後は、重賞ウイナーの「気」が出ていましたshine

4l6a8575

馬名は母馬・ウキヨエ由来。

いとこにノンコノユメ、母の近親にはハーツクライもいる血統。

これからのウタマロくんの走りも楽しみですnotes

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ