2020年07月02日

小林牧場の番猫

 大井所属馬たちは、大きく分けると、

 大井競馬場と小林牧場にいる馬たちがいます。

 (外厩馬たちもいますが)

 小林牧場は、千葉県印西市にある大井競馬場の分場。

 厩舎出入り口は2箇所ありますが、

 先日行ってみると、その1つはこんな感じでした。

 向かって左をよく見ると、

Photo

 番犬のように番猫がいました(*'▽')

Photo_2

 寝てましたが(^-^;

 馬のいる所には、よく猫も見かけます。

 小林牧場の厩舎出入り口には、こうやって番猫がいることも多いので、

 とても癒されるのです。

 ちなみに、ここは目の前が一般道なので、

 普通の人たちも通れます。

 ラッキーな時は、番猫を見かけることもあると思いますよ。

 小林牧場は桜の名所としても知られているので、

 もし来年でも機会があれば!

 でも、まずは何より、この世の中からコロナが終息してもらわないと(涙)

 さて、小林牧場の番猫さんたちに見守られて、

 サブノジュニアがいましたよ。

Photo_3

 真ん丸お顔に前髪パッツンで、愛嬌たっぷりのジュニア。

 放牧休養から帰ってきて、これからの短距離戦線での活躍がますます楽しみです♫

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ