2020年08月27日

ゆかり深いお馬さんたち。

 今日は、

 南関東にゆかり深いお馬さんたちをご覧頂きます。

 こちらは、スイングアリュール(大井・秋吉厩舎)です。↓

Photo

 お母さんのスイングバイは、1999年に荒尾競馬場からデビューし、南関東では2000年のトゥインクルレディー賞とファーストレディー賞の2つのタイトルを獲得。スピードあふれる快速牝馬でしたね。

 スイングアリュールは、スイングバイ最後の仔。

 先日は南関東移籍後初勝利を挙げ、秋吉厩舎も地方通算200勝を達成しました。

 

 2013年に大井競馬場からデビューし、2014年に桜花賞を制したシャークファング。

 現役引退後は母となり、初仔がシャークシャイニー(父フリオーソ)です。↓

Photo_2

 ネフェルメモリーは、2008年に札幌競馬場でデビューし、

 北海道と南関東で5つのタイトルを獲得した女傑。

 2008年の栄冠賞を皮切りに、2009年には南関東牝馬2冠を達成しました。

 今ではネフェルメモリーも母となり、

 娘のネフェルリリーが活躍していますよ。↓

Photo_3

 みんなめんこい(*^-^*)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ