2020年08月17日

放牧地での今年の流行り?!

新ひだか町から、こんにちは。

全国各地で猛暑日が続く毎日ですね。
夏は涼しいといわれる馬産地日高ではありますが、暑くて汗だくになる日もあります。

暑い日中に放牧地に出てくるものといえば、「アブ」です。

日中の暑さとアブを嫌がる馬も多く、放牧地の入り口で帰りたそうにしている姿も見かけます。

そんな中最近放牧地でよく見かけるものが、こちら。

1

初めて見る方は「何の置き物だろう?」と思いますよね。
こちらはアブキャップというアブの捕獲・駆除に使用される道具です。

電気も薬もいらないようで、日光が当たるところでの使用が効果的なようです。

先日マイネルダビテの撮影に行った際に放牧地にありました。

2

道路側にいることが多いので、アブキャップと写っている画像がありませんでした...。
暑い日は馬房にいることが多いので、最近は早朝に撮影に行くことが多いです。

車を走らせていると、放牧地でこの道具を使用している牧場が増えてきたように感じます。
今年はアブが多い気がしますので、馬たちが少しでも快適に過ごせるとよいですね。


来週から北海道市場でセレクションセール8/24(月)・サマーセール8/25(火)~28(金)が行われます。
ライブ配信でご覧頂けますので、未来の競走馬たちをチェックしてくださいね。
https://live.jbis.or.jp/

Facebook:一般社団法人umanowa
Youtube:マイネルダビテの日常
その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ