2021年03月29日

故郷からおめでとう!ダノンスマッシュ

新ひだか町から、こんにちは。

第51回高松宮記念を制したのはダノンスマッシュ
ロードカナロア(2013年同レース優勝)との父子制覇を達成しました!

関係者の皆さま、おめでとうございます。

Dsc01364
<ケイアイファームさん(新ひだか町三石川上)での万歳写真>

「当場にいる時は、特に手のかからない馬でした。レースは1人で見ていましたが、最終コーナーはちょっと厳しいかな…と思いましたが、馬が本当に頑張りました。今回は着差以上の力強い走りだと感じています。やっと日本でG1を勝てて本当に嬉しかったですが、ここまでは長い道のりでした…。この馬に関わってくれた皆さんのおかげで、勝てたのだと思います。勝ち負けが大事な世界ではありますが、必ず無事に帰ってきてと思いながら、毎回応援しています。」と、中村智幸ゼネラルマネージャー。

他コメントは新ひだかUゆう生活に記事を載せましたので、ご覧ください。


町内生産馬がG1を優勝すると、町長がお祝いに駆けつけ関係者の皆さんと記念撮影を行ないます。
そして後日、庁舎の壁には優勝の垂れ幕が飾られます。

馬産地ならではの風景だなぁ...と、いつ見ても思います。

今回の取材で嬉しかったことが2つありました。

ひとつは、ケイアイファームさんに行けたこと。
もうひとつは「ひだかうまキッズ探検隊」をご存知だったこと。

実は...挨拶の際に張り切って名刺入れを出したら、自分の名刺が一枚も入っていませんでした。

どう名乗ろうかと思いましたが「ひだかうまキッズ探検隊をやっております...」と挨拶したところ、分かって下さいました。軽種馬関係者の方たちに、行なっている活動を知ってもらえていたのが嬉しかったです。

そして、先日2020年度のうまキッズの修了式を行ないました。

Dsc01188

町長からの修了証授与の他に、1年間の感想を発表してもらいました。
21年度もまた参加したい!と表明してくれる子が数名いました。

来年度のうまキッズでどんな子たちに出会えるか、今から楽しみです。

最後にお知らせです。

3月27日㈯よりマイネルダビテの最後のグッズの販売がスタートしました。

イラストはおがわじゅりさん、マイネルダビテの馬名は岡田牧雄オーナーに書いて頂き、それを刺繍にしたこだわりのハンドタオルとなっております。

Youtubeも更新しておりますので、ご覧ください。


YouTube: 続・ダビテを愛してくれた皆さまへ~お知らせ編~

Facebook:一般社団法人umanowa
Youtube:マイネルダビテの日常
その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ