2022年04月14日

船橋競馬場のキラキラ。

 南関東競馬は船橋開催中です。

 2024年3月完成に向け、大規模改修工事中。

 コロナ禍もあり、無観客競馬が続いた船橋競馬場ですが、

 前開催からお客様が入場して行われるようになりました。

 船橋競馬場も以前より客層が若くなった印象で、

 新しくなったスタンドA棟を楽しまれています。

 船橋競馬場は通年ナイター、

 光に照らされて、いろんなキラキラした姿を見ることができますよ。

 浦和から遠征したサヨノグローリー↓Photo_6

タンジロー風の装いが、ライトアップされとてもきれいで愛らしかったです。

Photo_8

 柏の葉オープンで、あまりにも強すぎたギャルダル。

 さすがは昨年の東京ダービー2着馬。

 ゴール前はこういう光の中に包まれました。

Photo_9

あまりにも寒すぎたので、レース後は光に照らされてモヤが!

Photo_7

準重賞ブルーバードカップに出走したミスターブラスト。

Photo_11

 船橋競馬場のゴール付近はライトアップしているので、

 キラキラした場所をお馬さんが走る光景を撮ることができます。

 角度にもよると思いますが、

 わたしのいるマスコミエリアからはこのように撮れます。

 ゴール付近で、こういうキラキラした光景を撮れるのは、

 南関東競馬では船橋競馬場だけなので、とても新鮮。

 お馬さんとキラキラ、とても似合いますよね。

 船橋競馬場はパドックも楽しいので、

 また改めてお伝えしましょう。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ