2022年12月06日

変わりました!

11月28日の開催から、
船橋競馬場では、
オーストラリア産の白砂でレースが行われています。

10月の開催では・・・・

_mg_8306

新しい砂は・・・

上の写真と比較すると白さがわかりやすいかなと思います。

_mg_8332

近くで見てみると

_mg_8334

雨上がりということもあって
「塩田みたいだね」「ビーチ感あるよね」という会話も。

晴れた日はもっと白いのでしょうね。

入れ替えたばかりの晴れた日は
「外国の砂浜みたいだった」そうです。

「ふくらはぎが疲れるー(笑)」と、
馬場を通過して1Rの装鞍に向かう厩務員さん。

_mg_8338

馬場への出入り口付近。
蹄の跡もくっきりshine

_mg_8388

この先、この馬場でどんな名レースが繰り広げられるのか
楽しみいっぱいですshine

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ