2013年09月12日

ソウル珍道中2

 

先週に引き続き、韓国ネタですsign01

韓日競走馬交流競走を観るためにソウルへ行った私horse

 

先週、1Rの的場騎手と柏木騎手のエキストラ騎乗を見逃してしまったと書きましたが、それを挽回すべく、6Rに行われた真島騎手の騎乗は見逃さないrockと心に誓い、友人のひろみさんと早々とパドックに張り付きました。

 

パドックの馬を見つつ、話していると騎手がパドックへ。

真島騎手はどこだ!?と探すも、見当たらず・・・

おかしいなぁと思い、ふとパドックのモニターに目をやると・・・ な、なんと真島騎手騎乗予定の馬が出走取り消しにwobbly

 

え!?まさかと思ってパドックを見回してみると、確かに馬はいませんでした・・・。 全く、気づかなかった・・・。

気を取り直してメインの韓日競走馬交流競走までの間、ベンチにボーっと座っていたところ、韓国の競馬専門紙に話しかけられましたsign03 取り留めもない会話でしたが、異国で同業者と話せたのは嬉しかったhappy02

 

さて、トーセンアーチャーと的場騎手の感動の勝利を目に焼き付けた後は、競馬場を出てすぐのところにあった屋台へ!

Img_3046

いかにも競馬場帰りの人たちが集まっているという風な屋台! お料理は唐辛子たっぷりで、辛いものが好きな私は大興奮でした!

Img_3045

屋台の後は、舎堂で飲み直し!サムギョプサルを食べながら改めて日本馬の勝利を祝いました! 途中からは優勝馬トーセンアーチャーの担当である、川本厩務員も合流。

アーチャーの勝利について「正直、勝てる自信はなかった。日本から来たときは、夏負けしていたけれど、韓国は朝夕が涼しいので持ち直してくれていた。勝てて最高の気分だよ」と語ってくれました。

Img_3058

 

盛り上がって夜は更け、ひろみさんのレジデンスに泊めてもらった翌日は、祝杯し過ぎての二日酔い・・・飛行機乗れるかもどうかというところ(反省)

こうして、わたしの韓国珍道中は幕を閉じたのでした。。

さいごに先週はトーセンアーチャーだけになってしまいましたが、

他の日本馬たちの写真です♪

Img_3017
(柏木騎手とビッグガリバー)

Img_3019 (真島騎手とファイナルスコア―)

お疲れ様でした(^^)
珍道中、楽しかったよーで何より。
今度は釜山にも行きましょうね!
マッコリパーティーしましょ(^o^)

メインまでベンチでボーっと座ってるって、取材という目的はいずこへcoldsweats01
何とか話しかけてもらえてよかったですね(笑)
あちらにも女性記者さんは一杯いるのかな?

ところでこの厩務員さんの顔は・・・元ジョッキーのあの川本さんですか?flair
新しい道でこうやって活躍されているとは嬉しいcatface

珍道中が無事に(?)幕を閉じてよかったですcherry

珍道中お疲れさまでした。(笑)

さすが韓国、屋台も辛いものなんですね(^_^)
今回参戦した馬たちが凱旋してからも
活躍が出来るように
また、来年も参戦出来ればいいですね。

☆コバさん☆
おかげさまで楽しかったです\(^o^)/
マッコリも焼肉もおいしかった♪
釜山にも行きたい!!

☆虚空さん☆
取材の合間にベンチに座ってたんですよー☆
韓国にも女性記者いるのかな?会わなかったですけど、
いてくれたらうれしいです(*^_^*)
川本さんは元ジョッキーの川本さんですよ♪

☆しょうさん☆
屋台でお任せで3種類盛り付けてもらったんですが、全部真っ赤なお料理でした(笑)
勝ったアーチャーはじめ、遠征した馬たちまた日本でも頑張って欲しいです☆

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

豊岡加奈子

出身地
北海道函館市
職種
競馬記者

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ