2015年02月07日

立春!

コメント!1週間経ってのお返事お許しください。

気象庁の昨年の予想通り、暖冬!の日々です。しかし月日は1月なので

私達の”気持ち”は冬!心に余裕のある大切なこの時期に、垢を落とし知を得し

情報を交換しています。    すー様!冬の今頃は「朝の世話は私、夕方は夫」と

なっています。日中の軽作業はトライアル雇用の人材を利用していますよ。

~小林様~北海道に足を運んで下さる方々に”又来たい!”と感じて頂ける環境に

こころ懸けているつもり?でありますが、、、、、、。「こうだったらいいのになあ~」

ありましたら教えてくさいね。(地元に居るからこそ視界に入っていない物って沢山

ありますよね?)

025 とはいえ、2月に入りました。”立春”
最近は”まめまき”より”恵方巻き”なのでしょうか?

豆まきは省略していますが、「神棚」「仏壇」「馬神棚」にお供え

して夜には”美味しく”頂いている我が家の昨今。(子供達が居たころは

金平糖、チョコボール、等々も仲間入りしていて”まめまき”を楽しみました。)

005 久々の”隠れ家”を紹介します。(紹介したら隠れ家にならない)???

004 何時もは「コーヒー」なのですが?この日は「ぜんざい」にしてみました。
ご自宅を少し手を加え”甘味処”となっています(おうちカフェ)cafe

027 例年、様似小学校の3年生~6年生の「体育授業」での”ソリすべり”
我が家の(放牧地)を提供しているのですが?

今年度はご覧のとおりの現状!”雪ごい”虚しく中止!となりました。weep

子供達も”残念”でしょうが、我々も”残念”です。馬を身近に感じてもらう

良い機会にもなっていたので!horse

030 放牧地の傾斜の緩いところ、出入り口付近の平らな所は
”スケートリンク”状態! 馬は歩けません!horse

馬(動物)はとても”賢い”ので、特に繁殖牝馬(受胎馬)は足を踏み入れ

ようともしません。「きちんと”母性”が備わっていますので、胎児を守る本能」

こうして見ると、”人”にも備わっている(母性、父性)を豊潤な社会、環境が

いつの間にか忘れさせてしまっているのかも知れません。gemini

032_2 一日の半分以上を過ごす放牧地!
繁殖馬が安全に過ごせるよう放牧場所の変更をしました。

「アポイ岳」は本日少々陰っていますが????fuji

町内どこからでも見えるアポイ岳!様似町は”まるごとジオパーク!”です。

乗馬体験も出来る”ジオパークツアー”も計画中?(参加してくださーい!)horse

018_2 「馬女ネット」のメンバー!素敵な洋服に身を包みパートナーの”応援”

(普段は私と同じGパンにジャンバーですが?)virgo

後ろにチョット?(3分の2)知る人ぞ知る”エバグリーン”藤沢澄夫代表。

ご長男曰く「うちの親父は”背も低いが頭も低い”」とファミリーで応援している

統一地方選にむけてのスタート!(声は大きく、笑顔も大きいleo

牧場にとって”一年の計”が懸っている出産シーズン”厳しい時期なだけに

今の動き!より”過去の4年間”の活動!を観て頂きたいですね?virgo(同じ身)scissors

(ツーショット!が無くて残念)

053 由緒ある歴史的建造物「北海道大学”農学部”」。
地球と政治の変動を否応なしに受け止めなければならない”農業情勢”

長年培った”感”だけに頼る農は終わりを告げ、いかに”しなやかに生きる知恵”と

”最新技術”を学び、&農作業の半分以上の役割を担う女性の意識改革。

4階の講堂に集合した”経営パートナー”「明日からの仕事が楽しくなります」happy01

今年度の特徴として、世襲後継(女性後継者)の若者が多数参加してくれて嬉しい

限りでした。取り巻く環境に少しずつ変化を感じます。軽種馬牧場の環境(担い手)

にも”変化の風”を期待するところです。

051_2 白熱!熱気ムンムン!virgo
バトンを繋ぐタイミングeyeをはかりたい?と思っているgemini

043 「お昼ごはん」eyeでしょう?(質素)  いえいえ!
素材が良いので”最高級”です。

これが”女性農業者が伝えたい真髄!”なのです。

一生を懸けた”生きるフィールド”を次世代に繋ぐ役割を担う事は

出歩く!事も多い経営者(virgo)。しかし共通して言える事は「仕事は手を抜かない!」

「仕事は手を抜けない!」だから、頭を鍛え、最新技術を学ぶ為には”休みを削り

睡眠時間を減らして、(時間の確保)。経営者の特権かな?good

033 オフシーズン!の最後の働き?を終えて”自分へのご褒美”
地元には無いので!~至福のひととき ~lovely

種付けシーズンに入ったばかりに「ステイゴールド急死!」ear

ニュースを聞いて驚いています。原因究明の為、北海道大学に搬送されたとの事。

過去(名牝クラブの時代)にBLFの代表(岡田繁幸氏)が絶賛されていた種牡馬です。

その通りに!。オルフェーブル、ゴールドシップ、ドリームジャーニー、フェノーメノ、を

輩出した名馬! 今シーズンも生産牧場では”夢”叶う!多くの配合を期待

していただけに残念!horse

一生懸命走り、一生懸命生産界に頑張ってくれた名将!に”安らかなる眠りでありますよう”

  ~ごきげんよう~。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧