2015年11月10日

あの馬の母 

今週は船橋開催が行われていますshine

先週は大井で競馬の祭典JBCが開催されましたねshine

新スタンドG-FRONTもグランドオープンup

中はこんな感じでした。

天井up
モダンnote_mg_0962

そしてまた天井up

_mg_0963 
フロアーは大賑わいだったので、あえて天井をwink


外観は

屋根の方shine

_mg_0966
お隣のL-WINGとの高さ比較notes
右側はこんなかんじflair

_mg_0967

すっきりシンプルな外装でとってもモダンな印象でしたup

近々ゆっくり探検したい思いますhappy01

さて、豪華3つのJpnIが続いたJBC競走。

レディスクラシックを制したホワイトフーガ(高木登厩舎)の父はクロフネ

そして母は船橋の川島正行厩舎からデビューして2勝を挙げたマリーンウィナー(父フジキセキ)。

2008年5月、マリーンウィナーのデビュー前日の、洗い場での様子が写真に残っていましたcamera

Dscf8821
お手入れしているのは小倉さん。

この時、「とっても人懐っこくてかわいいよ」と話していたんですよnotes

当時3歳だったマリーンウィナー。

この日から7年半後、娘がJpnIを制するなんて素敵な未来が繋がったのね。

さらにshine

実は小倉さん、3番ホワイトフーガの後ろを4番ノットオーソリティの外側を引きながら歩いてたshine

_mg_5043


shine

7年半前。

D18d6e4b69b3e79723568eca792bad4f 

Dscf8826

こういう表情、お父さんに顔を拭いてもらっている子どもと同じでカワイイshine

Dscf8829
そのホワイトフーガはshine

_mg_5240

11月の淡い陽射しの中の姿、きらめいて美しかったですshineshine

_mg_5233

そしてこちらはJBCスプリントを制したコーリンベリー(小野次郎厩舎)と松山弘平騎手shine

_mg_5331

JBCクラシックを制したコパノリッキー(村山明厩舎)と、絵になる男・武豊騎手shineshine

_mg_54572

shine

さて、明日11月11日は2歳重賞 平和賞(SIII)が行われます。

昨年はルースリンド産駒・ストゥディウム(矢野義幸厩舎)が勝利shine

その後、羽田盃(SI)を制してクラシックウイナーになりましたshine
今年はどんなドラマが観られるのか楽しみですshine

_mg_2076

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧