2020年12月14日

アロースタッドの猫と馬

新ひだか町から、こんにちは。

「今年の競馬って、ほんとスゴい…🐴✨」と、ひとり呟いた昨日でした。

新ひだか町産駒ダノンスマッシュが香港スプリントで悲願のGⅠ初勝利ーー。
ロードカナロアとの親仔制覇達成です!

町役場や農協に垂れ幕が飾られる日が待ち遠しいです。

今回は昨日12月13日(日)で今年度の見学が終了したアロースタッドを振り返りながら、最近のニューフェイスを紹介していきます。

Dsc07200

今年のアロースタッドを振り返ってみますと...

まずは「アロー猫」がSNSで話題になりました!
見学者に愛想を振りまきながら場内を案内してくれたり、種牡馬以上に貫禄のある姿を見せてくれる時もありました。

2

<振り向いたら、カバンに入っていたことも!笑>

いつも、撮影の度に楽しませてくれました。

1

<低い位置での撮影には、よく絡んできてくれます。笑>

そして、前髪がぱっつんになり、時の人ならぬ「時の馬」になったヤマカツエース。
すっかり前髪がトレードマークになっていますね。

4

12月に入ってからは2頭の種牡馬がスタッドイン! 
12/5(土)にはリーチザクラウンが4年ぶりに帰ってきました。
良血スペシャルウィークの後継ですし、産駒も活躍しているのでこれからがますます楽しみです。

5

そして、矢作厩舎で引退式を終えたモズアスコットが12/12(土)にスタッドインしました。
到着後は落ち着いており毛づやも良く、今すぐにでも走れそうな体つきでした。

Dsc07449

引退式の際にかけていた「にんじんのレイ」も一緒に到着しており、厩舎で沢山愛されていたのだなぁ...と感じました。

Dsc07425

 

<立派なニンジンがこれでもか!と連なっております。>

年が明けますと、出産・種付けシーズンがはじまります。
人馬ともに無事に!この繁忙期を乗り越え、また来年の見学シーズンで会える日が楽しみです(^^)

Facebook:一般社団法人umanowa
Youtube:マイネルダビテの日常
その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ