2022年09月19日

JRA札幌競馬場の裏側を探検!

新ひだか町から、こんにちは。

タイトルホルダー受注Tシャツ発送業務に集中していた週初め。
ブログの更新が遅くなってしまいました。
最近は目まぐるしい毎日を送っており、月日が経つのがあっという間。
そして2022年も残り約3ヶ月・・・・・・。

秋になると学校授業をはじめ、ひだかうまキッズ探検隊が目白押しです。

9月10日㈯はうまキッズでは初となるJRA札幌競馬場へ探検に行ってきました🏇!
と、言っても競馬観戦をする為ではなく、競馬場の裏側を見学です。

JRA札幌競馬場でバスを降りると、越智場長をはじめ職員の方々が出迎えて下さいました。
今回の探検をアテンドして下さったのは藤沢流副場長。

Imgp4206
探検が進んでいく中で気づいたのですが、話がとても分かりやすいのはもちろん、とってもチャーミングな方でした。(打ち合わせの際には気づけませんでした💦)

はじめにTV中継スタジオに潜入。
キャスターの席に座って記念撮影を行ないました。

Imgp4296
そして次に向かったのが決勝審判室。
ここは職員でないと入る事が出来ない、しかもゴールに関わる重要な部門です。
ゴール板を見る席からの眺めの高さに、子ども達の中には怖がる子もいました。決勝写真についての説明もありましたが、そちらはこれからアップされるYoutube動画をご確認頂くと分かりやすいと思います。

Imgp4341
装鞍所~パドック~花道を通り、みんなで芝コースへ入場。
子ども達は競走馬になった気分で楽しそうに歩いていました。

そしてこの日の一大イベントは『0R ひだかうまキッズ探検隊賞(芝50m)』でした。
持参した新ひだか町の旗が振られ、19人一斉にスタート。
途中帽子が飛んでいく場面もありましたが、全員無事にゴール🏃💨!
番外編のレースでは、なんと藤沢副場長も飛び入り参加しました。

Imgp4625
レース後は来賓室で昼食タイム。優雅なひとときを過ごしました。

最後に中京と中山で行なわれていたレースを、スペシャルゲスト岡田牧雄氏と一緒に観戦。
パドックでの馬の歩き方のポイントを教えて頂きました。
何レースか観戦したのですが、岡田牧雄氏所有の馬が2着同着となり判定写真が出て来てタイムリーだなぁと一人感心してしまいました。

Imgp4790
最後に藤沢副場長より「この探検をきっかけに、競馬の開催を支えている人たちがいることに興味を持ってくれたら嬉しいです」とのお言葉がありましたが、1頭の馬が走るまでに多くの人が携わっていることが実感出来る探検でした。

Imgp4703

Facebook:一般社団法人umanowa

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

アーカイブ