2012年04月30日

昨日は天皇賞♪


こんにちは!
唐澤あゆみです(o・v・o)
この土日は暑かったですね。。。
昨日の京都競馬場は27度あったとか…!!

私のお家の前はまだ桜が綺麗に咲いています(^_^;)
つい先日までは「まだまだ寒いなぁ…」って言っていたんですけどね(@_@;)


さて♪
そんな昨日は春の天皇賞!!
京都競馬場まで観戦には行けなかったので
お家のテレビでゆっくり観戦しました(o^v^o)


土曜日は出走表とにらめっこしていたんですけど、
一番人気はやっぱりどこの情報を見てもオルフェーヴル♪

出走表を睨みながら色々と考えて、
唐澤の推しメンは唯一の青毛さんのビートブラックと一番の先輩10歳のトウカイトリックに決定♪

ビートブラックは私の大好きなガルボによく騎乗されてる石橋騎手が騎乗ですし!
長距離もいけますし!
青毛ですしっ!(笑)

そしてトウカイトリックは毎年天皇賞に出走しているというのと、
10歳なのに出てくるという事に何か理由があるような気がして、
(そして単純にその姿勢?を応援したくて)注目していました♪

オルフェーヴルはやはり外せないので
唐澤予想としては

・オルフェーヴル
・ビートブラック
・トウカイトリック

に絞って観戦していました。

ファンファーレの後、ガシャン!ってゲートが開いたらオルフェーヴルは後方待機。
スタートからビートブラックがトップを走っていたので「行けー!」って思いつつ
オルフェーヴルがいつ後ろから来るのかとハラハラ(汗)

昨日もそうでしたけど、距離が長いと
「アイツはいつ来るの?いつ来るの?逃げられるの?逃げ切れるの?」
と、相変わらずドキドキしてレースを観てしまいます(汗)

3コーナーから4コーナーを過ぎる馬群…
……あれ?
ひょっとして…行けるの?行けちゃうの!?
でも、来るんでしょ?アイツが来るんでしょ?
なんて、ドキドキは最高潮(汗)

でも、オルフェーヴルはいつもの感じとは違って
最後のエンジンになかなか点火をしない様子。。。

あれ?どうしたの?と思いながら、
先頭のビートブラックととオルフェーヴルを交互に目で追っている間に
ビートブラックがそのままゴール!!

や、やったーっ(o`∀´o)

ハラハラが続いていたので、レース後にコースの中央の池?に目をやると
そこで優雅にしている白鳥が癒しに感じました(o^v^o)

購入馬券の話は置いといて(苦笑)、
唐澤の応援していたビートブラックが1着だったのがとっても嬉しかったです♪


さぁ!
次はG1、NHKマイルC♪
毎週G1レースがあって楽しみな季節ですねo(^-^)o
また頑張って応援&予想しちゃいます!


唐澤あゆみ

ビートブラック的中おめでとさん!
それにしても、石橋脩騎手男前だす。

見事なペース配分でスタミナ勝負を制したビートブラック★
石橋修ジョッキーも好判断でしたねっ

ビートブラックの父ミスキャストは良血として期待されながら競走馬としては種牡馬になるほどの活躍はできませんでした・・・ それでも厳しい条件下でも「種牡馬に!」との強い想いがこうしてGⅠを勝つ馬を出したのだと思います
関係者の方々、本当におめでとうございました★
(ちなみにミスキャストの馬主さんと、ビートブラックの馬主さんは同じノースヒルズマネジメントさんです)

そしてミスキャストの母馬であるマイルGⅠで活躍した名牝ノースフライト☆は美人ですごく人気があったそうですよ

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

唐澤あゆみ

生年月日
8/29
出身地
長野県安曇野市

詳細を見る

最新の記事

記事一覧