2020年07月09日

誘導馬さんたちも頑張っています。

 浦和競馬場の誘導馬の1頭アールルイス。

 大井と浦和所属として走っていた馬で、

 2歳のデビューした頃は、

 こんな感じでグレーの芦毛馬↓

Photo_3

 9歳の現役引退の頃はすでに真っ白になっていましたが、

 12歳になった今はこんな感じ↓

Photo_4

 アールルイス、何をしているの?

 誘導を待機している時、

 目の前に草が生えているので、

 ここでエネルギーチャージをしてから、

 お仕事に向かうのがルーティン的な感じです。

Photo_5

Photo_6

 競馬ファンの中には、誘導馬さん好きな方も多いですが、

 無観客競馬中の今も、誘導馬さんたちは頑張ってお仕事していますよ。

 南関東競馬は無観客競馬が続いていますが、

 1日も早く普通の生活に戻れるように、

 これからも気を引き締めて過ごしていきたいですね。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ