2022年05月09日

ホッカイドウ競馬の新誘導馬!

新ひだか町から、こんにちは。

昨日のNHKマイルカップでは、新ひだか町産駒のダノンスコーピオンが見事接戦を制しました🏇✨

これで新ひだか町産駒が2週連続でG Iを勝利🏆❗️
とても嬉しい出来事です。

先日天皇賞・春を勝利したタイトルホルダーの祝勝幕が、新ひだか町役場静内庁舎に掲げられました。
「勝ったんだなぁ…」と、また喜びが湧いてきます。

Dsc01082
ダノンスコーピオンの幕は、近日中に三石庁舎に飾られる予定です。
(生産牧場が静内地区の場合は静内庁舎、三石地区の場合は三石庁舎なのです。)

さて、皆さんはGWをのんびり過ごしましたでしょうか?
私はグッズの発送や馬術大会観戦などで、気づけばあっという間のGWでした。

そんなバタバタな中でも、嬉しかったことがありました!
メジロゴゼンが、ホッカイドウ競馬にて誘導馬デビューしたことです。

JRA札幌競馬場で長きに渡り誘導馬として活躍。
また、馬術大会シーズン中は子ども達を背に乗せ競技に出場していました。

1
昨年の札幌競馬場での誘導姿

Dsc_0066
数年前の馬術大会での様子

環境が少しでも変わると、落ち着かない素振りを見せることがあったそう。
人が大好きでお茶目な変顔を見せるところが、チャームポイント。

Dsc00044
札幌競馬場で愛されたメジロゴゼンは、4月中旬に門別競馬場へと旅立ちました。
門別競馬場に到着後は、騎乗者の方と共にデビューに向けてひたすら練習に励んでいたとのこと。

そしていよいよ5月3日(火)5R馬場入場後、メジロゴゼンは少しソワソワしながらパドック前に登場しました。

Dsc00699
頭絡には、乗馬センターの皆さんからプレゼントされたお守りが――。


6R騎乗の合図がかかるとパドックに入場し、先頭でそのまま馬場入り。
ちょっと落ち着きがない感じはしましたが、立派に歩いていました。

Dsc00779
今までは他の誘導馬と一緒にお仕事していたので、1頭のみで本当によく頑張りました👏✨

次の日は、パドックにてファンの皆さんとのふれあいタイムが行われました。
私は行くことが出来なかったのですが、小さなお子様とのふれあいも立派にこなしていたとのことでした。
馬場入場もだいぶ落ち着いていたようです。

これからホッカイドウ競馬も重賞レースが続くので見どころ満載ですが、『誘導馬に会いに行く』ことがファンの皆さまのもう一つの楽しみになったら嬉しいです🐴✨

Dsc00781

Facebook:一般社団法人umanowa

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ