2021年07月20日

スプリントといえば・・・

6月15日の新設重賞・川崎スパーキングスプリント(SIII)の初代チャンピオンは、
カプリフレイバー(船橋・稲益厩舎)でした。

その時の出馬表を見て、「お!」と思ったのは、

コースレコード

51.5 2014.06.12 不良・曇
ユーリカ  牝4  脇田創  51.0

の文字。

そうか、ユーリカの記録が今もconfidentshine
取材した時のことを思い出しました。

ユーリカといえば、2015年に引退した脇田創騎手とのコンビも
記憶に鮮明ですshine

さわやか~shine

Aef176a775229a4c49c8340ac23f22a7

馬房ではボール遊びも大好きでしたheart04

093fdd6de68055bf1f0439d339aea9eb

92a02e47cb61cbb059f5d29bc208ea17

「るんnote」というような表情がかわいいshine

競走馬引退後は繁殖の道へと進んだユーリカ。

調べてみたら、この春はフリオーソの牝馬を出産したようです。

さて、明日は船橋で習志野きらっとスプリント(SI)が行われますね。
瞬きの時間も惜しんでレースを堪能したいと思いますshine

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ