2022年10月13日

ヒーローコールとキスミープリンス先輩

  10月12日に川崎競馬場で地方交流重賞の鎌倉記念が行われました。

 優勝したのは左海誠二騎手が手綱を取った1番人気ヒーローコール。

 道中はまだまだ遊びながらの走りだったそうですが、2番手から直線抜け出し、

 重賞初制覇!

 ヒーローコールは浦和の小久保智厩舎所属馬で、

 厩舎の偉大なキスミープリンス先輩が2010年に制して以来の浦和勢の勝利。

 どちらも担当しているのは橋本厩務員。

 キスミーが制したのはついこの間のことのように思っていましたが、

 もう12年前なのかぁと、しみじみしてしまいます。

 さて、ヒーローコールはまだまだ幼さを残しながらもスケールの大きな走りで、

 これからが非常に楽しみです!

 写真はハロウィン仕様で盛り上げている川崎競馬場名物コスプレ誘導馬。

 ヒーローコールの走っている写真と肩掛け姿。

 キスミープリンスの12年前のお写真も。

Photo_3

Photo

Photo_2

20100929_583767_2

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

高橋華代子

職種
南関東競馬リポーター

詳細を見る

アーカイブ