2022年10月04日

圧巻の戸塚記念と、あの日から繋がったセントライト記念

9月15日に行われた戸塚記念(SI)の覇者は
浦和・藤原厩舎のスピーディキックshine

今回はその勇姿を堪能したいと思います。

ゴール板から離れた位置は、
ゴール後だからこその、
ジョッキーの大きなガッツポーズと笑顔を撮影できる可能性が高い場所。

今回もその場所からの撮影ですshine

山崎誠士騎手shine

4l6a6496_2

 

4l6a6493

Img_0627


4l6a6681_2

4l6a6651


誇らしく、美しくshinecrownshine

優勝の直前から、エールと祝福が競馬場全体に広がるのを感じました。

多くのファンが待ち望んでいたヒロインそのものconfidentshine

horseclover

さて、2011年の戸塚記念の勝ち馬はナターレ

(写真は 2013年 浦和 しらさぎ賞優勝時) 

_mg_1671_2

そのナターレの産駒、ガイアフォースが、
9月19日に行われたセントライト記念(GII)で優勝しました。
最後は熱い一騎打ちに。

地方も中央もshine

さらに楽しみいっぱいの秋となりそうですshine

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

アーカイブ