2021年05月10日

わたしの親指に鎮座するもの

新ひだか町から、こんにちは。

こちらは桜がほぼ散り、木々の新芽が芽吹く季節となりました。
まだ朝晩は肌寒いので、上着は必須です。

今回は馬産地の風景や情報ではなく、移住してからの私のこだわりを紹介します。

競馬女子部を読んで下さっている皆さんの中に、馬グッズや競馬に関するものをコレクションしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

5年前の移住をきっかけにはじめた事があります。

それは...

01

「親指に馬を描いてもらう」ことです。

以前の仕事ではネイルが出来なかった為、名刺を渡す機会が多い仕事で少しでも印象に残れば...と、はじめたネイル。覚えてもらうというのは二の次で、仕事中にふと爪を見ると気分が上がるというのが一番の理由でした。

06
こんなところをこだわっても...と思う方もいるかもしれません。
でも、仕事で落ち込んだりした時に、親指を見ると元気になることが多々ありました。

以外だったのが子ども達が毎月デザインをチェックされたことです。

「今回の可愛いね!」

「少し派手過ぎない?」

など、子ども達との会話のネタのひとつにもなりました。

そして、はじめた頃は地味目な色を選んでいたのですが、どんどん派手になりました。

05

これは先月のネイル。

そして今月がこちら。

04

もうどこを目指しているのか自分でもよく分かりませんが、誰に何を言われようと自分の元気が出る素を続けたいなと思っています。

前回ご紹介した「うまレター ネットで牧場見学」。

新たな動画が追加されております。
毎週動画がアップされますので、ぜひご覧ください(^^)

Facebook:一般社団法人umanowa

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:マイネルダビテの日常

その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ